当院について

「痛みをやわらげ、笑顔が増える」
患者さんすべてが明るい気持ちになれるクリニックを目指します。

スタッフ

通路

スタッフ

スタッフ

スタッフ

院長あいさつ

上越地域の皆様の骨と関節の健康を守る身近なかかりつけ医になりたい、高齢の方の健康寿命の延伸に貢献したいと思い、下門前にクリニックを開院しました。
24年間、整形外科の勤務医として得た変形性関節症、脊椎症、四肢の外傷、骨粗しょう症などに対する知識と治療経験を生かし最新の知見と合わせて総合的に判断し、患者さんに最適の治療を提供いたします。 
スタッフ一同、常に患者さんの立場に立って誠実で親切な医療を提供するよう努めますので、首、腰、四肢の痛みやしびれ、けがなどでお困りの方、骨粗しょう症が心配の方は安心して受診してください。

田西信睦

田西信睦

資格

医学博士
日本専門医機構認定整形外科専門医
日本整形外科学会認定スポーツ医

院長略歴
昭和41年10月8日(骨と関節の日) 新潟県見附市生まれ
昭和60年 新潟県立長岡高等学校卒業
平成5年
新潟大学医学部卒業
同年新潟大学医学部整形外科学教室に入局。以後、大学病院、関連病院に勤務。
平成15年10月 新潟労災病院赴任(スポーツ整形外科部長・人工関節センター長・第2整形外科部長)
平成16年 4月 新潟大学大学院医歯学総合研究科博士課程社会人特別選抜(生体機能調節医学専攻)入学
平成21年 3月 新潟大学大学院医歯学総合研究科博士課程社会人特別選抜修了
平成29年3月末 新潟労災病院退職
平成29年5月11日 たにし整形外科クリニック開院

ロゴマークの意味

ロゴ

医院や病院の地図マークである十字のマークをTanishiの頭文字Tに似せてデフォルメしました。

医療倫理の4原則「正義、善行、無危害、自立尊重」の意味を4つの羽に込めて風車の様にバランスよく軽快に回りながら診療をしていくイメージを表現しました。

花言葉が「安全、無事、あふれるばかりの善意」の仙人草をイメージしました